【徹底解説】FXで結果を出している全員がやっていること

Pocket

 

いつも閲覧ありがとうございます。

FXトレーダーの市村です。

よく僕のところにも相談が来るのですが、皆さん少し考え方がずれているので、結果を出すためには、何をするべきなのかについて解説をしていきますね。

 

結果が出るまで、3年~5年などの長い時間がかかっているという事実

ネットで調べていると、FXで稼いでいる有名な方はたくさんいます。そして、全員の共通点として、3年~5年などの長い時間がかかっているということです。僕自身は結果が出るまで、2年かかっているので、比較的早い方かと思いますが、なぜそこまで時間がかかるのか!不思議に思いませんか?それには、明確な理由があり、あることをするためには時間がかかるのです。それは、

 

検証と経験

 

これがないと、FXでは結果が出ないのです。しかし、これを身に着けるには、長い時間がかかるという事実もあります。

 

 

検証と経験を積む意味

次のチャート画面があった時、あなたはこの先どうなると思いますか?上がると思いますか?下がると思いますか?また、それはなぜですか?

過去のチャート画面を見て、この時は上がる下がると勉強することは大切ですが、我々がいつも直面している場面は、未来のチャート画面を予測してトレードすること。相場は生き物です。相場には、常にいかなる出来事が起こる可能性を含んでいるので、どんなことが起こったとしても柔軟に対応するスキルが絶対的に必要です。そのスキルを身に着けるには、検証と経験を積むしかないのです。

この後、どうなるか?という予測をする際に、あなたは何を基準として考えますか?おそらく、過去の相場の動きのパターン・確率を基準として考えるはずです。逆に言うと、これが全てですね。

この検証と経験がないとどうなるのか?その答えは分かりやすいもので、お金は全く増えていきません。

過去の相場の動きのパターン・確率をいかに自分の頭の中に残せるかが、FXで勝ち残る上で、重要なカギになってきます。ただし、それを積み重ねるのには時間がかかりますが・・・

 

そうそう。上のチャートの結果報告を忘れずにしておきますね。

結果としては、レンジになった後に、上昇していき、その後にまたレンジになりました。

 

 

 

1万時間の法則

 

少し話が反れますが、1万時間の法則というものがあります。

 

1万時間の法則

何事においてもプロレベルになるには、1万時間が必要となる。1万時間を3年で割ると、1日約9時間かかる。

 

1万時間かけるということは、多くの時間を投入することになるので、1万時間かける価値があるものに時間を投資するべきだと思います。

ちなみに、1万時間をお金(コスト)に換算してみたいと思います。

 

【1万時間は、何円になるのか!?】
16,280,000円(1628円/時 × 1万時間)

※計算式
・日本人の平均年収 430万円
・1日当たりの労働時間:9時間(休憩時間:1時間含む)
・会社と自宅の通勤時間:2時間(往復)
・1日当たり会社のために使う時間:11時間
・1か月に会社のために使う時間:220時間(11時間×5日×4週間)
・1年に会社のために使う時間:2640時間(220時間×12か月)
・時給換算すると → 1628円(430万円÷2640時間)

 

つまり、プロレベルになるには、約1600万円分の時間を費やす必要があるのです。

これを人に寄っては、私には無理だとか!厳しいと思うかもしれませんが、人と違う結果が欲しいのならば、これくらいやって当然ということですね。

ただ、FXは一生役に立つスキルであり、時給換算すると、10万円から100万円までいくことが可能です。この領域にまで行くことができるのは、正直FXしかないので、1万時間を費やす価値はありますね。

 

検証の仕方を紹介します

では、どうやって検証をやった方がいいのかを紹介していきますね。世の中には、色々な検証ツール(フォレックステスター2、練習君プレミアム)などの有料ツールから無料ツールまであります。

この記事は、ツールの使い方を説明する訳ではないですが、その名前だけお伝えすると、

TRADE INTERCEPTORというものですね。

もしよろしければ、こちらのリンクから飛んでみて下さい。

http://www.tradeinterceptor.com/

 

【検証の仕方】
①疑問を抱く(V波動が発生するタイミングはどのタイミングなのか?)
②仮説を立てる(レンジの時に発生しやすいのではないか?)
③検証を行う(過去1年分のV波動が発生した時の条件を調査する)
④結論づける(V波動は、1時間足でレンジになっている時に起きやすい)

 

僕はこんな感じで検証を進めていますね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか!?

FXに限らず結果を出している人は、1万時間という多くの時間を費やしています。そして、FXの場合ですと、検証と経験を1万時間分積むことが成果につながります。

ですので、これからFXをやっていきたい!結果が出でないという方は、とにかくFXに打ち込むことをおススメします!!