【最終日】Challenge FX ~Road to FXトレーダー~ 勝ち続けるトレーダーになるための最後の壁

Pocket

 

いつも閲覧ありがとうございます。

FXトレーダーの市村です。

Challenge FX ~Road to FXトレーダー~

いよいよ最終日となりました。これまで6日間かけて、FXに必要な知識やノウハウについて解説をしてきました。そして、最終日である今回は、勝ち続けるトレーダーになるための避けては通れない最後の壁について話をしていきますね。

この壁を乗り越えたら、あなたは立派なFXトレーダーになれますので、最後まで頑張っていきましょう!!

 

あと、まさかいないと思いますが、1日目~6日目までの記事を読んでいない方は、先にそちらを読んでから、この記事を読み進めて下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

避けては通れない最後の壁

 

 

さて、あなたはこれから勝ちづづけるFXトレーダーへの道を歩もうとしています。

それは大変すばらしいことです。1回スキルが身についてしまえば、一生お金に困ることのない生活を送ることができる素晴らしいスキルですので、ぜひともこの道を渡り切ってほしいです。

ただ、すでにご存じの通り、FXは厳しい世界でもあります。たった5%の勝者と95%の敗者で構成されているこの世界で、あなたがどうやって生き残っていくのか!!僕がどうやって生き残ってきたのか!!を最後にお伝えします。

まずはこの道を歩き出す前に、絶対に知っておいてほしいです。

 

最後の壁

 

仮説と検証を1万時間繰り返す

 

 

エジソンから学ぶ成功法則

 

 

電球を世界で初めて事業化したことで有名になったかの有名なエジソンですが、実験を何回繰り返したかあなたはご存じですか!?

『私は1万回失敗したのではない。1万通りのうまくいかない方法を発見したのだ!』という有名な言葉もあるので、1万回と答える方も多いかと思いますが、実際はそれとは異なり、2万回もの実験を繰り返したそうです。

彼の発明への執念は想像以上で、睡眠時間は30分ほどの仮眠を1日数回、合計3時間ほどしかとらず、ほぼ24時間体制で仕事を続けていたそうです。

また、彼は後年、『私の若いころには、1日8時間労働などはなかった。私が1日8時間を仕事に費やしていたら、成功はなかったはずだ!』

しかし、彼は時間を忘れるほどに、実験に暴騰していたそう。

これほどまでの執着心が必要だということですね。

あなたは、FXにどれほどまでの時間を費やすことができますか!?

 

 

仮説と検証は少なくとも、1万時間は実行しよう!!

FXで勝ちつつづけるためには、仮説と検証を繰り返すことで、今現在の相場の場合、どういう動きが出るかを正確に予測する必要があります。

あなたは次の相場の時、どう動くと思いますか!?

上がると思いますか?下がると思いますか?

 

 

 

少なくとも、我々は今現在の相場において、4通りから6通りの動き方を予測する必要があります。

①価格が上がるとしても一気に上がるのか、②一度下がった後に上がってくるのか、③上に上がった後の押し目買いで上がるのか、④そのままレンジになるのか、⑤一気に下がるのか、⑥一度上がった後に下がるのか

など、あらゆる事態を想定してトレードする必要があります。なぜなら、それをやらないと予想もしない損失が出た際に、お金を全て失うほどの損害が発生する可能性があるからです。

こうなってしまったら一発退場で一瞬で終了となります。

 

では、あなたはどのようにして、そのシナリオを立てることができますか!?

それを可能にするのは、仮説と検証しかありません。過去の検証結果で、この場合は上がりやすい、下がりやすい、レンジになりやすいという検証をひたすら繰り返したけ結果、適切なシナリオを選択することができるのです。

そして、少なくとも1万時間は必要です。僕はおそらく1万5,000時間はFXに時間を費やしてきているのですが、あなたがこれからFXで稼ごうと思うと、同じ道を歩まなくてはいけません。

あなたには、その覚悟がありますか!?

 

 

あなたには3つの選択肢があります。

①自動売買

 

1つ目は、自動売買システムを活用することです。これまで裁量トレードの話をしてきましたが、中には自分には無理だな!とか厳しそうだな!って思われた方もいるかと思います。

そういう方は、自動売買システムを活用することも多いのですが、正直良い所と悪い所はあります。

 

自動売買のメリット・デメリット

 

【メリット】

・すぐに結果が出る

・FXの勉強は一切必要ない

 

【デメリット】

・スキルは全く身につかない

・実際に、その自動売買ツールで稼げるかどうかは分からない

 

これを考慮した上で、自動売買の方がいいと思うのならば、それを選択するのもいいと思います。

 

 

②裁量トレードを自分で学ぶ

 

僕も始めはこれでしたが、正直暗闇のトンネルを一人で歩き続けるかのような感覚でした。いつか結果が出るとは思っていましたが、それがいつになるのか分からないし、結果が出ないかもしれない。

そんな雲をつかむような世界に飛び込む勇気があるのならば、これも選択するのもいいかと思います。

ただし、少なくとも1万時間はあなたは仮説と検証に使う必要がありますし、その時間的コストは1,000万円かかるということを知っておいてくださいね。

 

裁量トレードを自分で学び、結果を出すには?

 

・少なくとも、仮説と検証に1万時間はつかう必要がある

・時間的コストは1,000万円(1万時間 × 1,000円/時)

 

 

③結果を出している人から学ぶ

 

最後はこれです。一番のおすすめはこれですね。正直、今から1,000万円分の時間をかけて、FXの勉強をするには、遠すぎる道です。それをやるよりは、既に仮説と検証を繰り返してきた人から、この場合はこうなる!という答えを聞いた方が早いと思いませんか!?

あなた自身が、自分で乗り越えたいというならば、それでもいいかとは思うのですが、最短最速で結果を出すルートからは外れていることを知っておいてくださいね。早く結果を出す人ほど、結果を出している人から学んでいるということを知っておいてくださいね。

僕自身も、FXであなたの人生をあなたの好きなように生きることができるサポートをしているので、興味がある方は、最後にこちらの動画をチェックしてみて下さい。

 

 

 

 

最後に

お疲れ様でした。そして、最後までお読み頂きありがとうございました。

合計7日間にかけて、FXトレーダーになるための方法をご紹介させて頂きました。

既に、知っている内容もあれば、知らなかった内容もあるかと思いますが、僕自身思うことは、このブログを読んで、あなたに少しでもプラスになるようなことがあれば幸いです。